車を査定に出す前に確認しておくべきチェックポイントとは

愛車を買取店へ査定に出す前に、必ずチェックしておくべきポイントがあります。

少しでも高く車を売却するために、事前にしっかりとチェックして対策をしておきましょう。

まず最初にチェックすべきポイントは、ボディ周りの汚れと内装の汚れ具合です。

普段はガソリンスタンドの洗車マシーンを使っている人も、査定の前には手洗いでしっかりと洗車をすることをおすすめします。

車が汚れていると細かな傷などを発見しにくいために、査定担当者は嫌がります。

汚い状態で持ち込まれると、担当者が自分できれいにしてから査定を始めることもあるようです。

査定をしてくれる人も人間ですから、最初から車をきれいにした状態で持ち込んで、気持ちよく査定をしてもらった方が心理的に高額査定につながる可能性があります。

洗車マシーンばかりで、自分で洗車をしたことがないという方でも、ネットで検索すれば効率的な洗車の仕方をいくらでも探すことができます。

また、洗車に必要なグッズも、カー用品店に行けばいくらでも便利なものが売られています。

どうしても自分で洗車するのが苦手だという人は、ガソリンスタンドの手洗い洗車サービスを利用して、プロの手によってピカピカに洗車をしてもらうといいでしょう。

どうせ売ってしまう車だから汚いままでもOK、などという考えでは絶対に高額査定をだしてもらうことは出来ません。

また、室内の汚れやニオイなども確実にチェックをするようにしましょう。 特に小さな子供を乗せることが多い車は、食べ物や飲み物をシートにこぼして汚してしまったりすることもあるので、そういった汚れも出来る範囲で取っておくようにすると高額査定につながります。

また、タバコのニオイやペットのニオイなどが残っている場合も、大幅に査定額を下げられてしまいますので、出来れば消臭をするようにしたいものです。

しかし、一度ついてしまった車内のニオイはそう簡単に取れませんので、実際に査定をしてもらうだいぶ前から根気よく消臭グッズなどを利用してニオイを消していくといいでしょう。

それと意外に見落としがちなのが、車の取扱い説明書や整備手帳などがしっかりとグローブボックスの中に入っているかどうかも確認しておきましょう。

ふだんこれらの書類を持ち出すことはあまりないと思いますが、もし紛失してしまった場合にはマイナス査定となりますので注意が必要です。

車の査定を受けるときのプラス要因とマイナス要因は何か?

車の査定を受けるときに、評価のアップの要因となるものとダウンの要因となるのは、どういった点なのでしょうか。

具体的に、それぞれの要因について見ていきたいと思います。

査定アップを勝ち取るためには、しっかりと車の手入れが行われていることがアピールできればいいわけです。

車は機械ですから、大切に扱われてこそ価値を下げずコンディションを維持することができるわけです。

たとえば、査定を受ける直前に車をきれいに洗車するだけでも、担当者の印象はよくなるはずです。

ボディだけではなく、内装などもきれいな状態に保たれていれば、大切に乗ってきたということをよりアピールすることができるでしょう。

また、年式の割に走行距離が少なかったり、メーカー純正のオプションが付いている場合なども査定アップが期待できます。

点検整備の記録がしっかりと残っていれば、それもメンテナンスをしっかりやってきたことをアピールできるわけですから、査定アップが期待できることになります。

一方、査定ダウンの原因に要因にはどんなものがあるのでしょうか。

一番の査定ダウン要因になるのは、過去に事故を起こして修復歴のある車です。

これはいわゆる「事故車」と呼ばれるもので、残念ながら大幅な査定ダウンとなります。

また、車内にタバコ臭やペット臭などがする車も、査定においては大きなマイナスポイントになってしまいます。

車内で喫煙をする習慣のある人やペットをよく車に乗せるという人は、査定を受けるときにはマイナスとなることをある程度覚悟しておかなくてはなりません。

それと、エンジンルーム内に貼り付けられていることの多い「ネームプレート」と呼ばれる、その車の型式やエンジン型式などさまざまな情報が書かれているプレートがはがれてしまっていたりすると、これも大きなマイナス査定となりますので注意が必要です。

改造車も、査定の際にはかなり不利になります。

たとえ高価なカスタムパーツを取り付けしてあったとしても、査定のときにそれを

評価してくれることはまずありません。

むしろノーマルパーツに戻してから査定を受けたほうが、有利になるに違いありません。

そして、取り外したカスタムパーツは、ヤフオクなどに出品すると意外に高値で売れたりすることがあります。

車をお得に売るために知っておいたほうがいい豆知識

車の買取りにおいて、ちょっとした知識があれば思った以上にお得に車を売却することが可能です。

運まかせで何も考えずに買取り店に持ち込めば高く買い取ってくれるというわけではなく、ある程度の車売却に関する知識を持つことで買取り金額が変わってくるのです。

実際に、自分の車をお得に売却した人の実例をみることが参考になるので、いくつか紹介してみたいと思います。

まずはAさんが、売るタイミングを工夫して高値売却に成功した実例の紹介です。

Aさんの場合は、いま乗っている車がそろそろフルモデルチェンジが行われるのではないかとの情報を得て、その直前のタイミングで早めに売りぬいたことが好結果につながりました。

車のモデルチェンジが行われると、どうしても乗り換えのために旧型車が市場にあふれることになりますので、中古車の値段は一気に下がってしまいます。

そのため、車を売るタイミングとモデルチェンジのタイミングは非常に重要な関連性があるといえます。

Aさんが車を売却した直後にフルモデルチェンジが発表されて、実際に同車種の中古車の相場はがかなり下落してしまったそうです。

こうしたモデルチェンジの情報というのは、メーカーからもれるというわけではありません。

日本のメーカーの場合は、それぞれの車種ごとにフルモデルチェンジが一定の年数ごとに行われるので、ある程度はその時期が読めるわけです。

また、車の雑誌などに頻繁に目を通しておくと、そういった情報を目にすることも可能ですので、ときどきチェックをしてみるといいでしょう。

もうひとつ、売却がうまくいったBさんの事例をあげてみましょう。

Bさんの場合には、乗っている車に少々目立つ凹みがありました。

買取店の査定に出す際に修理しようかどうか迷ったそうですが、結果的に修理せずそのまま査定に出すことにしました。

ある程度のマイナス査定は覚悟していたのですが、意外なことに思ったほどの減額はなかったそうです。

Bさんは事前に修理工場に見積もり依頼をしていたのですが、思った以上に高い金額だったので実際に修理をするのは、やめてしまったとのことです。

結果的に多少のマイナス査定とはなりましたが、そのマイナス分は修理代にかける費用からくらべたらはるかに安いものでした。

実際に、Bさんの事例からも明らかなように、車に多少のキズや凹みなどがあったとしても、あえて修理をせずにそのまま売却をするのが正解なようです。

中古車買取専門店での売却のメリットとデメリット

中古車買取専門店のメリット・デメリットを事前に知っておくことで、どこに車を売却するかを決定するための一つの目安がわかります。

基本的には、一番高い買取り額を提示してくれるところに売却するわけですが、単純に買取り額だけでは決められないこともあります。

業者によっては手続きが面倒だったりすることもありますし、悪質な業者だと契約をしたあとに査定額を下げて来たりすることもあります。

中古車買取り専門店のメリットとデメリットをしっかりと頭に入れたうえで、最終的な売却先をきめるといいでしょう。

中古車買取専門店の一番のメリットと言えば、やっぱりすぐに車を現金化出来るというところでしょう。

買取に関してのすべての手続きがシンプルで、そのほとんどを業者が代行してくれますので、査定から現金化までがスムーズです。

そして、もう一つメリットとしてあげられるのが、グローバルな中古車市場を相手にしているため、査定額がディーラーより高額になる可能性が高いということです。

参考:車の下取りと買取|メリットたくさんの車下取り&査定情報

特に、ミニバンや軽自動車、四躯などを専門に扱っている中古車買取専門店だと、ディーラーの下取り額にくらべてはるかに高額の査定が期待できます。

また、エアロパーツなどを付けてドレスアップしている車なども、ディーラーだとあまりいい値段をつけてくれませんが、中古車買取専門店だと、お店によっては高く評価をしてくれるところがあるという点もメリットになります。

ディーラーなどの場合は、純正パーツじゃないとむしろマイナスの査定になったりすることもありますので、高価なパーツをしっかりと査定に反映してくれるというのはありがたいことです。

そういったさまざまなメリットのある中古車買取専門店ですが、中古車市場の影響をダイレクトに受けてしまう傾向があります。

そのため、その車種の人気が少し下がるだけで、査定額も大きく下がってしまうということがあります。

そういった点は、中古車買取り専門店のデメリットだと思います。

極端な例でいいますと、先週査定しもらった金額で契約をしようとしたら、今週はすでに買取り価格が下がってしまっているというようなことも起こります。

カーオークションでの出品状況や各店舗の在庫状況などが、リアルタイムに買取り価格に反映されてしまうのが中古車買取り専門店の特徴でもあるわけです。